FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top |

二人のお姫ィ~様は昼寝が仕事

我が家のお猫、お犬のお姫ィ~様は寒くなってきたら、昼寝が仕事だと思い込んでいるらしい。しかも、暖房の下にである。お猫様は炬燵の中で、お犬様は炬燵布団にピッタリと張り付き毛布を掛けてもらっている。少し前に、膝掛けの毛布を掛けてやったら、それが気に入り、炬燵布団に張り付き膝掛け毛布を掛けてもらうことが当たり前になってしまったのである。何だ、何だと思うが、二人が静かだと自分の様が捗るので、これは有難い。
日曜日に公演が終わったばかりだというのに、もう次の次の舞台の発想が生まれ、頭の中に物語が駆け巡りはじめた。何だってこんなにやることを増やすのだろうかと思うが、何もやることが無いよりは良いかと自分を慰めている。
今日、舞踏家の久美ちゃんから伊藤道郎の資料が届いたものだから、またまたそれに刺激されてこんな舞台が面白いかな、なんて思ったりしている。困った爺さんかな…。
(ヒロ爺)
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。