FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

長閑なり静かなり師走は七日

パソコンが故障して以来、あくせく何かをやっている生活がなくなり、お猫様とお犬様とこの爺の終日のたりのたりを続けてきたので、今はそれがすっかり習慣となってしまった。その所為かどうか解らないが、パソコンが直ってきてバックアップしていたデーターを戻しているうちに、何のはずみかバックアップのHDのデーターの大半を消してしまった。昔の、HDがまだ容量の小さかったころはFD等にこまめに保存していたのであったが、最近HDの容量が大きくなってきたことを幸いに保存をさぼっていたら忘れたころにドカンと爆弾を落とされてしまった。
原稿をワープロ専用機で打ち始めた時に、百数十枚の原稿をやっと書き上げ、朝渡してやるだけとホッとした時に、保存と消去を間違えて押してパーにしたことがあった。それ以来必ずバックアップする習慣になっていたのであるが、二十数年ぶりに大ポカをやらかしてしまった。しかし、その当時のような切実感がなくあーぁ、とため息だけで済ませてしまい、あとはお猫様、お犬様を抱いて午睡の涎を流している。どうもしまらない爺さんになってしまったようだ。
長閑なり静かなり、そして呑気なり、である。
(ヒロ爺)
スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR