FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

気持ち良い晴天なのに気分は土砂降り

なんだか久しぶりの快晴のような気がする気持ちの良い晴天であった。お猫様もお犬様も朝から気分よくブラッシングされて、廊下の陽だまりにそれぞれの場所にぬくぬくと眠りを貪っている。二人の布団は太陽に干してふっくらと膨らんでいる。こんなのんびりできる晴れの日なのに小生は土砂降りの気分である。昨夜、修理が終わって戻ってきたPCを設定しているときに、どこをどう操作をしたのか、気が付くとバックアップしておいたHDを消去してしまったのである。なんど確認してもこのディスクは空ですときたものだ。
取り急ぎ必要となるデータはUSBに入れて古いPCで作業をしていたので助かったのであるが、急ぎではないが重要なデーターの大半が消えてしまったのである。これでは気分は土砂降りである。昔はPCの容量が小さかったのでその都度フロッピーに保存を移していたので、トラブルがあっても被害は小さかったのであるが、今は安心しているとごっそりやられてしまうので恐ろしい。
しばらくの間は、ため息の切れない日を過ごすことになるのだろう。あ~ぁ・・・・
(ヒロ爺)
スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR