FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top |

家族の一人増えて己の主張が半分減らされて

今日は午前中、動物病院へ行き登録と狂犬病の予防接種を受けてきた。フィラリアの検査をしたところ陽性で、駆除の薬を調合してもらう。もう少し先に行ったらワクチンを打たねばならない。大層な物入りとなるが、それ以上に吾の時間が潰されてしまう。
朝からお犬様を車に乗せて出かけたものだから、帰ってきたらお猫様がややむくれ気味に、今度は「私の世話をやけ」とすり寄ってくる。邪険にすることもできず、抱っこして庭に出てお喋りで付き合う。お喋りといっても「耳ちゃん、耳ちゃ~ん」と声をかけるだけなのだが、真面目に本気になって声をかけてやらないと機嫌が悪くなる。お猫様と話をしていると、お犬様も私も私もと足元にすり寄ってくる。クンクン声を出すと、お猫様、「今は私と一緒なのだから邪魔するな!」と見下ろして先輩風を吹かして「シャーツ!」と威嚇の声を出す。お犬様、すごすごとハウスに戻る。
お犬様が一人増えただけなのであるが、小生の動きは三倍に膨れ上がる。大忙しである。
(ヒロ爺)
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。