FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

癪だけど昨日の記事をもう一度

小生の操作がまずいらしく、昨日載せられなかったものを…。
365日休みなく掲載しようと思っていたのであるが、大震災で一日休みとなり、昨日また接続不能となって二日欠けたことになる。まあ仕方がないか。

野良犬にさせられすっかり人間不信に陥っていたお犬様だが、顔つきが随分と穏やかになった。朝夕に行うブラッシングにもシブシブではあるが慣れてきた。昨日、一昨日夏日の陽気だったものだから、お犬様、竹藪に隠れ住んでいた癖が出て躑躅の木下に潜り込んで暑さを凌いでいた。それで、今日はお犬様の避暑場所を躑躅に下に作ってやった。土まみれになると困るので網目になったゴムのロードマット躑躅の根元近くから敷き、日除け雨除け用の小屋根をつけ「虫こなーず」をぶら下げてやった。お犬様は大喜びに避暑小屋に入り腹を出して昼寝を始めた。腹を見せて昼寝を始めるなどこちらを相当信頼してきたようである。服従を示し腹を見せるのと違うのでかなり小生を信頼してきたのであろう。
網戸の向こうからお猫様がじっと見ているが、もう唸り声をすることもなくなった。小生が確り順位付けをして、まず何をするのもお猫様からと言うのが功を奏してきたらしい。
(ヒロ爺)
スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR