FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top |

台風だよ台風だよ、雨なのにお犬様が呼んでいる

今日はギター文化館へ大島直君のギターリサイタルに出かけてきた。真面目な演奏で演出家としての小生には好感が持てた。小生、聾者の舞姫ユッキーちゃんと「ことば座」と言う劇団を立ち上げ、ギター文化館発の朗読舞を発信しているのであるが、できる限りギター文化館を動かず、中央から人が来てもらうことを考え活動を行っている。中央から人に来てもらうためには、中央にはない高い魅力を持つことが必要である。今、ギター文化館でなくては出来ない表現舞台を模索中であるが、詩の朗詠とギターと舞の表現を創ってみたいと考えている。6月17、18、19日の公演では、伊藤道郎門下の柏木久美子さんと小林幸枝の手話を基軸とした舞のコラボレーションを行うが、ギター文化館ならではの詩舞踏劇の第一歩となれば嬉しい。今回は、もう定番となったオカリナ奏者の野口喜広さんと矢野恵子さんのパーカッションが一緒に舞台を創造してくれる。
ギター文化館を出るころには、風も雨も強まってきて、三日目のお犬様は不安がっているだろうと、急いで帰ってきたら案の定心細げに雨に打たれていた。小生の車が入ってきたらもう切なげにウオーン、ウオーンと声を上げるのであった。それでも小生は、先ず長老のお猫様に声をかけ、ただ今を言ってからお犬様のところに行ってあげた。ペットたちと言えどもその順番はなかなか大変なのである。
何だか今日はちょっと尻切れトンボだ。
(ヒロ爺)
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。