FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top |

青空を見上げて水仙の笑み満開

晴れ渡った天空を見上げて、水仙達が満開になった。
黄色の笑みを目いっぱいにして風に吹かれている。
お犬様が満面の笑みに鼻をくっつけスンスンしている。
花の匂いはあまりしない筈だが、絵になる風景であった。
庭の菜園を耕し、油粕などの肥料を撒いて、苗の植え付けに備えて養生を行う。
庭の菜園は、三ヵ所に四畝という小さなものであるが、旬には二人では食べきれない程の収穫がある。
特にトマトは二カ月半ほど毎日三食&水がわりのつまみ食いでも消費が間に合わない。
小生の夏バテ防止食品である。
さて今年は、何種類のトマトを植えようか。
とは言え、植える苗は四本まで。それ以上植えたら大変なことになってしまう。
トマトはうまく剪定を行っていると、霜が降りる直前まで収穫することが出来る嬉しい野菜である。
そうだ、今年はオクラの芽を夜盗虫にやられないように工夫しなければ。
畑の養生をしている間、お犬様も一緒になって土起こしをやってくれた。
だが、その後のブラッシングが大変であった。
日曜辺りにまたシャンプーをしてやらねば。
(ヒロ爺26,500日)
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。