FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

夕焼けた烏瓜一つ風にぶうらりぶうらり

葉の落ちた蔓に夕焼けた烏瓜が一つ、風に吹かれてぶらりぶらり揺れていた。
秋です。本当に秋です、と声にしてしまった。
お犬様の散歩も烏瓜に負けずぶーらりぶーらり。
爺はやることがあるんだけれどな、と言ってみてもお犬は急ぐ気配を全く見せない。
ぶらぶら散歩から帰るとニャンsが「遅い!!」と大声を出す。
良い感じの一日でした。
(ヒロ爺26,356日)
スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR