FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

風は冷たく秋ですね秋ですね

今日は朝から庭木の剪定をやらされ、予想外の労働をさせられた。
3sは、いつもと違う時間で、ササッとしたブラッシングでご不満。
どんよりとした空で、温度が上がらずかなり寒さを感じた。
庭仕事を終えて家に入ると、普段は日中は殆ど膝の上に来ない黒猫の椿が直ぐに寄って来て乗っかる。
余程寒さを感じるのだろう。
白猫雫は、いつもと変わらず陽射しのない廊下のマットの上に寝転んでいる。
お犬様は当然のこと机の下。
これまで締まりのない季節の変動であったが、漸く秋らしい秋の陽気になって来た。
先日ハイビスカスの鉢にビニールを覆い、冷気に当たらぬようにしてやったのだが、急に元気づき花を咲かせ始めた。
この寒さだと、風が当たらなくても鉢植えはそろそろ家に入れないといけないが、廊下に鉢植えのスペースを作らなければならない。
どうするかと思いながら、私は模様替えが趣味のようであるが、趣味にしたくない模様替えも随分とやらねばならず、どうも一年中家の物をあっちへやったりこっちへやったりと、知恵のない生活をしていることに気付かされた。
鉢植えの置き場を確保したら、冬支度をしなければならない。
やれやれ、休む間もない。
(ヒロ爺26,355日)
スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR