FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

気がつけば陽だまりの死んで霧雨の降る

3sのブラッシングをする時までは、陽が射して昨日のような暑い陽気になるのかと思っていたら、いつの間にか天の青が死んで、霧雨が降り出してしまった。
どうやら今年の9月、10月は季節が死んで、秋を放権し、出演拒否をしたのかも知れない。
庭には秋の花は植えていないので、庭草達の見てくれは地味すぎるが、持ち前の繫殖力を十二分に発揮し、次々と種を蒔き散らし猛スピードの世代交代を行っている。
庭草の奴らと来たら、成長の急ぎ過ぎである。
一週間という時間で芽吹きから種子までつくってしまうのだから、人間なんて脱帽するしか手がない。
朝鮮半島に向かった台風が、今度は日本に向けて大きく舵をとったようだ。
無事に過ぎてくれたら良いのだが…。
(ヒロ爺26,330日)
スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR