FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top |

過ぎた時は振り向くな 明日の風を思うて

振り返ると過ぎた時の何て早い事か。
もう半年が過ぎてしまった。今年もあと半年か…。
過ぎた時は振り返るなと言うが、その通りだと思う。
時を振り返ると、思考がどんどん後ろ向きになってしまう。
感傷的になってしまう。
時は先を思うもの。
今年もまだ半年あるじゃないか。
こんな風に時の移ろいを見て考えると、明日が楽しくなるものだ。
お猫様、お犬様を見ていると時の移ろいの後先を思ったり考えたりすることは無いようである。
過ぎた時からは経験則となるものだけを記憶するとあとは全部捨ててしまっているようだ。
そして物事は快・不快に明確に分けて不快は覗かない、近づかないに徹している。
それはそれは見事なものである。
小生も彼女らに倣わなければ。
(ヒロ爺)
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。