FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

ムシムシと暑く 眠っても眠っても気分晴れず

疲れてはいないのであるが、蒸し暑さの中眠っても眠っても眠り足りない。
お猫様お犬様に倣う訳ではないが、一寸動いては寝ったり。一寸動いては寝ったり。
今日は一日怠惰に寝ったりを繰り返していた。
余り寝ったりしていると寝ったり疲れが来て一層に寝ったりしたくなる。
朝起きてから一日、起きたり寝ったりであった。
お猫様お犬様を見ていると、腹が満ちている時は動物の本能で、安全な場所に耳と鼻だけを起しておいて、ひたすら寝ったりしている。貧乏性の小生がそれを真似すると、身体のあちこちが痛くなる。
お猫様もお犬様も、目を覚ますと全身を伸ばしてストレッチングをしている。
それで筋肉を衰えさせない様にケアーしている。
小生もそれに倣うが、無理にストレッチングをすると変な筋肉痛や筋違いを起してしまう。
一日寝ったりするのもなかなか容易なことではない。
明日はいつも通りの生活リズムに戻さないと、気分も身体も可笑しくなってしまいそうだ。
それにしても未だ眠い。
(ヒロ爺)
スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR