FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top |

梅雨おちてきてデンデン虫這って来る

断続的に強い雨が落ちてくる今日。
明日からギター文化館でことば座の定期公演が始まる。強い雨が落ちてこなければいいのだが。
札幌から友情出演してくれる熊谷敬子さんを空港まで迎えに出、夕方から二人の対話する部分の稽古する。
普段は独りの朗読なので、たまに相手がいると頑張り過ぎる気持ちを抑えるのが大変だった。
手話舞の小林も大きな舞いを創ろうと普段の倍舞のペースが落ち、些か間延びのする感じになる。
明日の本番では良い感じに仕上げてくるだろう。
明日、明後日の公演ではことば座の兄姉である、ふるさと風の会の9周年展も同時に行われる。
深緑の美しい今、里山の緑風を褒めにお出かけになりませんか。
一日留守にしていたので、お猫様お犬様がムクレているかと思ったが、車の音を聞きつけて玄関に迎えに来てくれた。
二人そろって迎えてもらうと嬉しいものである。
しかし、小生の口をついて出た言葉は「どうだヒロ爺の有り難味が分かったかね」であった。
その言葉には尻尾を振らなかったが、「耳ちゃん。愛々ちゃん」には反応しブルンブルン振ってくれた。
家族である。
(ヒロ爺)
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。