FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top |

鈴虫が鳴き出したトカゲの子早く大きくなれ

陽が落ちた庭は一気に秋になっている。
今夜はもう鈴虫が鳴き始めた。
半袖のパジャマ姿ではちょっと寒い。
カレンダーはまだ8月だ。何時もなら残暑が恨めしい筈なのに。
お猫様のシンデレラ城にそろそろ床暖房を用意しなければいけないようだ。
お猫様、余りの虫の声に窓の外を眺めていたが、今は膝の中に丸くなっている。
月末になりやらなければならないことが山積みになって来た。明日は少し頑張らなくては。
陽気の所為なのかな、このところよく低血糖になる。
トマトとゴーヤの所為ならば、少しインスリンの量を調整しないといけないな。
虫の声とともに夜が長くなって来た。
何ぞ面白そうな本でも求めてこようかしら。
(ヒロ爺)
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。