FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

台風の尻に隠れて小台風 与太風で空威張り

昨日よりも今日の風の方が一日戸を鳴らし騒々しいことであった。
おまけに風吹けど湿度高く涼しくならず。
まるで小者の台風が与太風を吹かせて空威張りしているようである。
エアコンのドレンからは、今年一番の水が流れていた。余程湿度が高かったようだ。
午前中は風がよく流れていたのでエアコンを点けないでいたが、お犬様がゼイゼイしだして慌てて点けた。
室温を見たら30度を超しており湿度も70%を超えていた。
与太風の奴、強風が吹けないものだから湿度をまき散らしやがって。
『不愉快だぞォ~ッ!!』
一日机に向かっているが、作業の方は一向に捗っていない。
歳の所為ではありません。全部暑さの所為なのです。
(ヒロ爺)
スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR