FC2ブログ

常世の風に吹かれて呟いて…

常世の国に迷い込んだヒロ爺が、日々の風に吹かれて呟きを舞う

連日休みなく本日もこの夏一番の暑さ

実に実に連日の猛暑。
風通しの悪い古民家の我が家、連日エアコンが回りっぱなし。
この夏はお猫様もエアコン止めろと大騒ぎしない。相当な暑さなのだろう。
午後、風が強くなって来たので庭に出るが、風は熱風である。しかし、湿度が少ない所為か、風に当たると汗が飛ばされ涼しく感じる。この暑さの中ゴーヤの実だけが元気に毎日成長している。
夕食に初物のゴーヤでチャンプルを作り暑気払いをする。
ゴーヤの蔓を見ると十数個のブツブツ瓜坊主がぶら下がっている。
これから毎日ゴーヤを収穫することになる。
黄金トマトが猛暑でそろそろ終わりである。
オクラが最盛期に入り毎日10本ほど収穫できている。
黄金トマト、オクラ、そしてゴーヤの順に夏バテ防止の野菜が毎日収穫できている。僅か3坪足らずの庭の菜園であるが、実に愉しませてくれる菜園である。
午後の陽だまりに風に吹かれていると、少し大きく成ったトカゲの子が炎天をものともせずチロチロ、チロチロと駆け回っている。今日は椅子の下の日陰にやってくる気配はない。
元気な子である。真っ青な金属的光を放つ大トカゲになってもらいたいものである。
(ヒロ爺)
スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ヒロ爺

Author:ヒロ爺
FC2ブログへようこそ!
ヒロ爺は、映画・演劇の脚本・演出を生業としておりましたが、日本シナリオ作家協会を退会し、何もやらない何もしない暮らしを始め、周囲の顰蹙を買っています。しかし、何もやらない何もしない暮らしは、その才能と精神力がないとできないことを知り、改めて己を天才(天災)かも知れないと思っている所謂呆け老人です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR